読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

VineをマーケティングとPRに使う方法

つらつら

■Web Ink Now: How to use the new Vine social app for marketing and PR.

HubSpot,Inc.のボードメンバーでもあり、『マーケティングとPRの実践ネット戦略』の著者でもあるDavid Meerman Scottが、Twitterが発表した”Vine”のマーケティング/PR活用について以下のように述べてます。

David曰く、

  • A brief product demonstration. ごくごく短い商品紹介。
  • A short statement by the CEO. CEOからちょっとした意見表明。
  • Highlights of an art exhibition. 展覧会のハイライト。
  • A speaker shows their view of the audience (I'll be doing that!). 登壇者側から見たオーディエンスの風景(デビッドはやるらしい!)
  • Speakers' bureaus, modeling agencies, and actors' reps show clients in action. スピーカーやモデルや俳優を扱う事務所が、彼ら/彼女らをクライアントに見せるために使う。
  • Restaurants make visual online menus. レストランがオンラインでメニューを魅せるために使う。
  • A bartender shows her signature drink being made. バーテンデーがシグニチャのカクテルを見せるために使う。
  • Any kind of "before and after" such as redecorating a room or washing a car. 「ビフォー・アフター」に使う
  • Walk through of a hotel suite. ホテルの部屋の中を見せる

などなど、といったアイデアがDavidから出ています。

「たった6秒」と考えずに色々なアイデアが出そう。

現に David がサイトで見せているのは「6秒撮りっぱなし」ではなくって、ちょっとづつとめて合計で6秒につないだ映像。

つまり、「6秒をどう使うか?」であって、「6秒で何を撮るか?」ではないようです。

さて、みなさんならどう使います?

Twitterで公式アカウントをお持ちの人は考えるべきでしょう!