読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

コンテンツ化する広告へ

コミュニケーションプラニング/コミュニケーションデザイン デジタルなマーケティング マーケティング・コンセプト 手法/考え方

 

老舗広告代理店、BBDOの中で新たな動きが。

■BBDO Appoints Content Director (Adweek.com)

NYのBBDOが、exective director of content として、映画プロデューサーを招聘。Brian DiLorenzo がその人。

これはきっと、プロダクトプレイスメントとかブランデッドエンタテインメントとかそういう次元の話じゃないぞ、きっと。

映画のプロデューサーは、興収に責任を持つのでマーケッタ的役割も負う。なので、どうすればそのコンテンツが受け入れられるのか?についての眼は相当のものである。映画のヒットは監督ではなく、プロデューサーの手にかかっている。

なので「ブランド」を消費者に“食べられにくくなった「広告」”という手法ではなく、“コンテンツという「手法」で食べやすくする”ための一歩かも。

少し前に、WebCINEMA TRUNKなど、広告をいかにコンテンツ化し、本来忌み嫌われる立場にある広告を、いかにして食してもらいやすいようにするか、というテーマについてクライアントと頭を悩ましたが、今後広告はますますウザがられるようになり、一方でネット上にあるコンテンツは企業主導ものだけでなく、ユーザー主導のものも増えてくるはずという考えを突き詰めていく必要がある。

コンテンツとコンテンツの間にお邪魔するのが広告だったが、今後は、広告そのものがよりコンテンツとして機能する必要が出てくるだろう。