mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

寄稿・記事(マーケティング・広告)

「デジタルマーケティング」とは何か? 「デジタル」は「マーケティング」をどのように変えるのか?

寄稿文の紹介です。 一橋大学国際企業戦略研究科の藤川先生と共同執筆で、一橋ビジネスレビューにて『デジタルマーケティング』というテーマで文章を寄せています。 一橋ビジネスレビュー 2016 Autumn(64巻2号) [雑誌] 作者: 一橋大学イノベーション研究セン…

広告今昔物語その2: TBSラジオDig NEC Wisdom Square 09/16 OA

実は今月いっぱい、TBSラジオのDig木曜日で、NEC様協賛の Wisdom Squareに出演しております。 放送分のpodcastは上記から聞けますのでぜひどうぞ。 ちなみに先週から、”参考資料”をslideshareで公開して進めています。 こちらを見ながら、ぜひお聴きください…

"DigiMarketing"日本版=『次世代メディアマーケティング』の序文公開中

監修者として参加した、『次世代メディアマーケティング』について、私が書いた序文だけ、ネット上で公開しております。 ぜひお読みください。 序文はこちらから手に入ります。 担当さんの努力により(泣)、Amazon Kindleで読めるバージョンも準備してあり…

宣伝会議10/15号巻頭特集

■広告・マーケティングの専門誌「宣伝会議」|宣伝会議 “巻頭特集:名もなき個人の発言力 ソーシャルメディアは企業の脅威か” 僕も140字という制限の中、書かせていただきました。

日経産業新聞の連載『メディア現論』、明日で終了。

3ヶ月に渡って連載させていただきました『メディア現論』。 明日の掲載にて終了となります。 最終回は、広告業界の今後、について、自分なりの考えをコラムに入る文章量で記述してあります。 ぜひご拝読を。

日経産業新聞にて『メディア現論』、掲載開始

明日3月10日付けの日経産業新聞にて週イチで連載を開始します。 その名も『高広伯彦のメディア現論』。 記者さんが命名してくれるので、小っ恥ずかしいのですがw。 とはいえ、ブログと違い、新聞ではやはり限られた紙面の中でいかに本質かつ分かり易くかつ新…

「広告」 1997/8/15 「メディア人間学」(京都新聞)掲載

ロベール・ゲランという人の次のような言葉がある。「我々が呼吸している空気は、酸素と窒素と広告からできている。」 確かに広告の無い生活なんてありえない。しかし「広告とは何か?」と言われると空気の構成要素を答えるのに比べて非常に難しい問題になっ…