読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

地上波デジタルが浮かび上がらせる諸問題のひとつ

未分類

■asahi.com:ケーブル局へのデジタル放送転送 民放へ同意求め裁定へ - 文化・芸能

ケーブル局の番組制作能力は極めて低く、ほぼdistributor的役割。

なので、委託放送事業者や、(BS含む)民放番組の再送信ができるかできないかは非常に大きな問題。

ただし、委託放送事業者は一緒に収益を上げていく partner なのに対し、民放番組についてはあくまでも「地上波の再送信」。これは、もともと日本のCATVが地上波の難視聴地域対策からはじまったため。今では“都市型CATV”と呼ばれるもののほうが普及しているため、本ニュースのようなことが起きる。つまり、民放からしてみたら、free rider じゃないか、ということで。