mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

2006-08-26から1日間の記事一覧

広告に目が行くようにする環境作り

■Sony BRAVIA - The Advert SONY の BRAVIA が行っているキャンペーンでは、TVCMの撮影風景をブログ的なサイトでオンエア前に紹介している。 そもそもTVCMにせよ、他の広告にせよ、消費者サイドが ready な状況のときに露出できるような広告ってのは…

広告を企画する人々に伝えたい、「検索を理解する」ことの本当の意味合い。

■検索を理解しない人は、マス広告を作れなくなる時代(インタラ広告論) というエントリに触発され。というか付け加えたい。 「検索を理解しない人は、マス広告を作れなくなる時代。」 これはある部分(まで)正しいし、同意。 しかし「検索を理解できない」…

Google Earch + 3D

■ ITmedia News:Google Earthの3Dぶりを「立体メガネ」で堪能 Google Earth を3Dにしてくれるツールが出た! こりゃあー酔っちゃうかも。

電通+TVCM+ネット+ロングテール=こうらしい

■ 電通、ネットでテレビCM受注へ (NIKKEI NET) 中小企業・ベンチャーがネットで申し込みから決済から果ては広告素材まで作れるような仕組みを電通さんが始めるらしい。 これって、百式で前に出ていた "Spotrunner"とほぼ同じっぽいですね。 いやあ、快挙。…

CGMとかクチコミとか言われるマーケティングおいて、コアになる唯一一つの考え方

「囲いこむ」のではなく、「いかに囲い込まれるか?」を考えた企画が、成功する。 全てのクチコミマーケティングに関するセオリーは、上記の考え方においてのみ、機能する。

ゆっくり地震だけど一消費者として変化に気づきさえすれば。

「ゆっくり地震」というものがあるらしい。 あまりにもゆっくりで長期にわたって起こるので、無感。しかし確実にズレてきているんだと。 shimazoff も 「広告代理店マンの未来」っていうエントリで書いているけれども、今危機感ない人はたぶん5年後も変わら…