読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

Insync - 複数のGoogleアカウントを持ってて、Google Driveも複数使いたい場合に便利なツール。これで Dropbox並に。

ウェブ・技術 ガジェット 便利ツール

[caption id="attachment_2706" align="aligncenter" width="1024"]insync - multiple Google Drive account sync tool insync - multiple Google Drive account sync tool[/caption]

突然ですけど、いくつ Google のアカウント持ってます?

YouTubeにアクセスしたらどのアカウントでアクセスするか聞かれるし、検索結果に影響してくるのでどのアカウントでログインしてGoogle検索を使おうか迷うこともある・・・そんな生活になってます。

Google Apps を導入している企業に勤めているとしたら、会社のアカウント、自分の個人アカウント、2つのGoogleアカウントが存在している人も普通にいるでしょう。

僕の場合は、スケダチのほうもマーケティングエンジンのほうも、どちらの会社も Google Apps for Business を使ってるし、もちろん @gmail.com も使っていれば、Google卒業生だけが使える @googlealumni.com というアカウントまで持っているので、4つも主力級でGoogleアカウントが存在しています。

Androidをアクティベーションするときも、どれにしたものか、、、迷います。

しかし最も迷うのは、Mac版やWindows番の“Google Drive”を使うとき。

Googleから提供されている正規版だと、1アカウントしか sync してくれないんですよね・・・トホホ。

というわけで、これです。Insync

■ Insync

これがあると、複数のGoogleアカウントを持っていたとしても、ちゃーんとローカルのマシン上にもそれぞれのアカウント用のフォルダと作ってくれ、しっかり sync してくれるんです。便利。

以前はベータ版として無料で提供されていたんですが、今では有料版となっています。

とはいえ、一般的なバージョン Plus で10ドル(一回ポッキリ)ですし、もしもうちょっと高機能なものが欲しいとなれば Pro というのがあってこちらでも年間10ドル。この便利さを考えれば安いと思いますが。

正直、dropboxやらbitcasaやら、あと最近なら Mediafire あたりも(ようやく)デスクトップツールを作ってきて本気だしてきてるこのクラウド・ストレージ領域において、Google Drive はあまり積極的に使う気が起きにくいツールでしたが、Insyncを使うと考え方が変わります。

Plus版のトライアルも可能なので、Googleアカウントを複数お持ちの方はぜひお試しあれ。

ようやく Dropbox レベルで使う気が出てきたよ、、、Google Drive。