読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

10月後半に米国のB2Bマーケティングのカンファレンスに参加するツアーを企画しています。

B2Bマーケティング PR イベント・カンファレンス情報 コンテンツマーケティング デジタルなマーケティング マーケティングテクノロジー業界

現在私の方では、第二回目となる『BtoBデジタルマーケター養成講座』(日経BP)の講義期間の真っ最中なのですが、そちらと連動したツアーを実施いたします。

もう何年も開催されているものの、日本人の参加者はほとんどいないという老舗級のB2Bに特化したマーケティングカンファレンス "B2B Marketing Forum" に参加するツアーを日経BP様と企画し、現在参加者を募集しております。

時期は、10月20日から25日まで、場所は米国ボストンです。

今回の会場はWestin Boston Waterfrontにあるボストンでも最大規模のカンファレンス会場で、これまでよりも大きな規模で開催されることが予想されます。

カンファレンスは三日間にわたって開かれ、約40のセッションで構成されます。

米国のB2Bデジタルマーケティングの「今」を聞きに行ってみませんか?

今回面白いのは、マーケティングオートメーションを提供している企業関係者のセッションと同時にコンテンツマーケティングがらみのセッションも多いということ。この二つのトピックは今やB2Bマーケティングおいては外せませんからね。

また今回のツアーではHubSpot本社へのツアーも予定しており、現在同社のexcecutiveによるセッションのリクエストも出しているところです。

ツアーのリーフレットはこちらになります。

料金は、849,600円となってますが、エアのチケットも会場隣のホテルの宿泊費もカンファレンスの費用も全て込みの金額です(カンファレンスだけで230,000円ぐらいします)。

興味のある方はリーフレットに書いてある問い合わせ先まで。

なお、今回のツアーのポイントですが、以下のようにまとめられています。ご参考まで。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

B2B Marketing Forumツアーの見どころ

その1: B2Bマーケティングだけに特化した、分野最大規模のカンファレンス ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学やボストン大学などがある文教都市でもあるボストンにて実施される、B2Bマーケティング業界で特にデジタル領域に特化した最大規模のカンファレンス。ボストンは HubSpotの”INBOUND”やセールス、マーケティング領域のビジネス系のカンファレンスが数多く開かれている都市であり、しかも今回B2B Marketing Forumはこれまでよりも広い会場で開催することが予定されている。

 

その2: 主催者はマーケティング領域に特化した集団 MarketingProfs B2B Marketing Forumの主催はMarketingProfs http://www.marketingprofs.com/ というマーケティング教育とイベントに特化した組織なので、時代のトレンドを正確につかんでおり、かつスピーカー陣もそのネットワークを駆使して、非常に上位の人たちを集めているイベントとなっている。

 

その3: 日本からの参加者が稀なイベント=他の人が持っていない知恵を手に入れるチャンス 米国系ツールベンダーが開催するイベントには数多くの日本人参加者がいるものの、B2B MarketingProfsの場合は、日本からの参加者を探すのが難しいくらいに少ない。つまり、この会場で手に入れた知恵は日本に帰国してから、他の人・企業を出し抜くチャンスに使えるかもしれない。

 

その4: 2015年の今年は、マーケティングオートメーションとコンテンツマーケティング分野のセッションが多数 日本でも話題となっているマーケティングオートメーションのツールベンダーである、Oracle, Salesforce, IBMからのスピーカーセッションや、コンテンツマーケティング業界のカリスマであるContent Marketing InstituteのJoe Pulizziを始めとする米国コンテンツマーケティング業界の代理店やコンサルタントのセッションが2015年の今年は多くを占めている。特に後者は、B2Bに特化したコンテンツマーケティングがテーマなので、日本では聞けない話が聞けることは間違いない。

 

その5: 日本未上陸のB2Bマーケティングに役立つサービス事業者やツールベンダーが集まる。 マーケティングオートメーションのact-on、コンテンツマーケティングソリューションのCONTENT4DEMAND、コンテンツマーケティングソフトウェアのcurataやSnapApp、マルチデバイス時代に向けたemail マーケティングツールのlitmus、ビジネス動画マーケティングプラットフォームのvidyardやWISTIA、コンテンツキュレーションプラットフォームのuberflipなど、日本ではまだ知られていない、B2Bデジタルマーケティングに役立つツールが一堂に会すので、企業のマーケターは自社に会うツールを探すチャンスであり、マーケティングサービス事業者にとってはビジネスパートナーを探すチャンスです。

 

その6: B2Bデジタルマーケター養成講座講師 高広伯彦氏 が引率。解説付き 海外カンファレンス未経験者や海外B2Bマーケティング動向に不慣れな人でも安心。ボストンにあるHubSpotとの関係も深く、同社のInternational Agency Awardを2013年と2014年の二年にわたって受賞した経験があり、デジタルマーケティング市場に詳しい高広伯彦氏(株式会社スケダチ、日経BP主催『B2Bデジタルマーケター養成講座』講師兼オーガナイザー)が引率いたします。各セッションのポイントや終了後の解説、また希望者には現地にて参加しているツールベンダーなどとのコネクション作りもお手伝いいたします。