mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

マーケティングにおけるツール導入のことを、ゴルフにおけるクラブセッティングから、ふと考えてしまったという話。

※今回は、ゴルフやらない人には全くわからない話だと思うので、そういう人はぜひ積極的にスルーしてください。

 

 

久しぶりにゴルフを再びやり始めようと思って、クラブセッティングを考えだしたんだけど。

3番ウッドを抜いて、

Dr, 5w, 3UT, 4UT, 5i-9i, P, 48, 52, 58

にしてみてる。

3番ウッドは使いどころが限られてる上に、難しいクラブだ。むしろ5番ウッドで打ち分けるほうがミスが少なくなる。


あれ?これってマーケティングや広告におけるツールの話に近いんじゃないの?って思ってしまった。


難易度高くて使いこなしにくいマーケティングソフトウェアを導入すると、ミスが多くてゴルフバッグの中の肥やしになってしまう3番ウッドと同じように、結局は使われない状態でそのままになってしまう。

それよりももっと難易度が低くて扱いやすいものを、多様な使い方できるようにトレーニングしたほうがいいんじゃないかな、と。

で、マーケティングゴールに近いところを丁寧にやるための施策をもっと取り入れる。。。というのはウェッジ4本ということ。


なんか、久しぶりのゴルフが結局は仕事のメタファーになってるんだけど、これはこれで楽しいね。


ところでゴルフ行きたい。
誰か誘って。