読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

CAの英断

未分類

■サイバーエージェント、SEM事業のCAサーチを吸収合併 - CNET Japan

「ネット系広告代理店御三家」のひとつ、サイバーエージェントの英断。

ほんの4年ほど前に設立したSEM・SEO事業子会社CAサーチを吸収した。
短期間しか存在しなかった会社となってしまうわけだが、「外」に出した知恵を「内」に戻す、という理想的なグループ経営だと思う。得てして、「内」は膠着化するからね。

もともと、CAサーチの岡本社長や通称・“丘”氏とは以前より、「これからは“SEM”という事業はマーケティング全体のパーツに過ぎなくなるし、今後出てくる広告はSEMという枠組みだけで捉えていると売りにくくなり、自社の存在意義を問われるはずだ」という意見を交わしていた。

他社の人にも同様の意見を伝えたことがあるが、まずは(?)CAが先んじた、ということか。

SEM系事業に関しては、別会社や子会社設立、外資の会社をもってくる、など広告業界には様々な動きがあるが、今後の流れからいって、別のentityとしてあるよりは本流に統合していくべきものだと思います。

なんにせよ、今回のは英断です。すばらしい。

今後3~4年の広告の流れが見えているような気がします。

つか、今は3~4年を見るのがちょうどいい。過去も未来も。それ以上長くても短くても時代の捉え方は、相当センスよくないと見抜けないと思います。