読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

広告会社の恥さらしと、一方正反対にがんばってる人

未分類

最近、この広告会社の社員の不祥事やあの会社の子会社の社員(子会社って言い方もなんだかなあ、かわいそうだよなあ)の不祥事が続いてますが。

特に前者は「セレブ合コン」だなんて、今時ほんとに広告業界の恥さらし、だね。
自分たちがセレブとか思ってるんだろうか。もしそうなら、学生の人気企業ランキングで降下中なの知ってる?とか、コンサルとか金融系外資の人の給料いくらぐらいか知ってる?と聞いてみたいもんだ。年齢的にはバブル期の人っぽいが、正直、広告業界ってバブル期とバブル期入社社員がダメにしてる部分も多いと思うんだよね(注記・すべてのその時期入社の人がダメといってるわけではございません)。で、その人たちがいまだにバブルを引きずってるというか。時代錯誤。

で、後者は後者で「会社名」使って誘い出してるとか。その会社名でついてくるような相手も相手だとは思うが、なんだかなあ~。

と、正直「なさけな~」と思う一方で、こういう人もいることを紹介しておきます。

そういや僕の同期でも、こういうヤツもいるし、ここで社長やってるのもいるし、あとウィンドサーフィンでオリンピック目指すってことで会社やめたやつもいたなあ。

と思うと、人材の宝庫であることも間違いないわけなんで、不祥事起こした連中は業界のイメージダウンの罪により追放。