読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

企画とマーケティング知識

未分類

スケダチとして仕事を始めて以降、最近は企画関係の仕事もポツポツと増えてきていてありがたい限りなんですが、その過程で代理店とか媒体社とかの「企画マン」と会うことも多いわけで。

で、これこれこういう企画を考えていて、それについてどう思われますか?と質問されることも多いんですが、「これイイ」と「これアカンわ」の境界線は、その企画を考えた担当者のマーケティング知識やインサイトによって左右されるのだなあと最近確信。

「なんか面白い企画」レベルの企画は正直数多く見ることはあるんだけれども、やはり広告/コミュニケーションプランの仕事であるかぎり、「マーケティング課題を解決する企画」であることは必須条件。課題を解決するために鳥の目/虫の目、ターゲット目線/広告主目線などの作法を経てきて考えられが企画であるかどうか。

そういった企画って、ちゃんとシナリオが描けてるもんなんですよね。

なので、マーケティング知識のある企画マンであるかどうか、これ大事だと思います。