読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

ネットマーケティング検定の問題と回答が気になります。その1

つらつら

ネットマーケティング業界でもあまり知られていないだろう検定に、

ネットマーケティング検定

というのがありまして、運営しているのは株式会社サーティファイという”資格検定屋さん”です。その中の、

Web利用・技術認定委員会

が主催になってる検定の一つがこの「ネットマーケティング検定」であり、後援には株式会社ジャストシステム/株式会社インプレスジャパンが入っていて、メディアスポンサーにWeb担当者Forumが入っています。

私自身もWeb担当者Forumの以下の記事でこの検定の存在を知りました。

現役大手企業マーケッター8名のガチンコ勝負! ネットマーケティング検定受験でトップに輝くのは?

で、こちらの検定、体験版が二種類用意されており、登録なしで受けられる5問の模擬試験と、ユーザー登録で受けられる20問のテストが、同検定のサイトで体験受験できます。

以下は体験版で出てきた試験からの抜粋ですが、、、、、


問題 検索エンジンに関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

ア )ディレクトリ型検索エンジンもロボット型検索エンジンも、収集したインターネット上の情報を検索エンジン側で管理し、それに対して検索をかけるという過程は同じである。

イ )検索結果をユーザーに表示する順序を決定する仕組みはどの検索エンジンでも共通しており、キーワードの出現頻度と更新日時の新しさが基準となる。

ウ )ロボット型検索エンジンは、情報の収集からキーワードに関連する情報の検索まで全て機械が自動的に行うため、ディレクトリ型検索エンジンによる検索よりも情報量が多く、検索結果から情報が探しやすいというメリットがある。

エ )インターネットの普及により人間が手作業で情報を収集することが困難な状況になったため、現在では、ディレクトリ型検索エンジンを採用している検索サイトは存在しない。


さて、みなさんどれが正しいかわかりますか?

答えは(ア)だということです。

解説には次のようにあります。


ア: 正しい。どちらも検索の仕組みとしては同じ過程を経るが、情報の収集・分類を人間が手作業で行うか、機械が自動的に行うかで異なっている。


で、この解説の中で最も気になったのが(ウ)の解説。


ウ:誤り。ロボット型検索エンジンでは機械的に情報収集を行うため、情報量が多いものの、全体としての情報の精度はディレクトリ型に比べると落ちてしま う。一方、ディレクトリ型検索エンジンは情報の収集は人間が行うため、情報量は少ないが、情報の質が高く、検索結果から情報を探しやすいというメリットが ある。


。。。。。。。。。。

ロボット型検索エンジンは精度が低いとのことです。Google涙目ですね。。。

いや、ちょっとまってくださいよ。

「全体としての情報の精度はディレクトリ型に比べると落ちてしまう。」という部分ですが、”全体として”っていうのはなんなんでしょう?なんか筋道立てて話ができない人のマジックワードのような”全体として”、そして、”情報の精度”ってどうやって定義付けするのでしょう?ロボット型検索エンジンがゴミ拾いエンジンになっていたのはだいぶ前の話。90年代かよ!

では、情報の精度が高いといはどういうことか? この文章だと「人間が行うから情報の質が高い」となってしまいますよね。この問題、人によってはウは正答ではないですか?ロボット型のほうが”情報の精度” は高い、と思う人も多いのでは?同検定で気になるのは本問題だけではないのですが、正直、この検定の問題の精度のほうがよっぽど問題な気がしています。この検定資格もってます!って人が面接に来てしまったら、ちょっと戸惑いそうですね。むしろこの検定もってる人はいらない・・・というような。。。