読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

テレビ並みのユーザビリティetcを

未分類

■asahi.com(朝日新聞社):NHK、番組ネット配信低迷 収入「想定の半分以下」 - テレビ・ラジオ - 映画・音楽・芸能

NHKオンデマンドの収入が予想の半分以下で、赤字が積み重なるらしい。

収入予想の立て方が甘かったのかもしれないが、「想像以上に有料で買ってくれなかった」という見方が大勢のようだ。

ただ、NHKオンデマンドはMacでは見れないし、ユーザビリティも低いし、見れない番組も多いし、見逃し番組は10日間と決まってるし...。

ネットは無料で見るもの、という風潮があるから、と記事中にもあるが、果たしてそうかな。

たとえば、見逃し番組。
10日間の制限はその番組を続けてみている人が「見逃し」たときに見れるようにしたものだけれども、そもそもその需要はどのぐらいのものだと見積もったのだろう。実際は、「あ、そんな番組あったんだ」とあとになってその番組自体を知り、でも見たいときにない、なんていうニーズに対して造るべきではなかったか。

また、見れる番組が限られてる中での売り上げ予測に過ぎないわけで。番組数が増えれば市場のニーズ/シーズとのマッチングも増えるわけだから、キャズムを超えるのでは。

加えて、このNHKオンデマンドのサイトのユーザビリティの悪さ。

実は僕自身もなんどもこのサイトに訪れてはいるが、めんどくさくなって実際見てない。

結局のところ、売り上げが予想に届かないのは、「ネットでは無料で見るのが普通だから」という環境的な要因ではなく、おそらくはマーケットとの不一致や活性化不足にあると思うんだがどうだろう。