読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

ケータイ研究の決定本

未分類

一昨年、日本のケータイ研究者が集まって、MIT press から一冊の本を出している。

Personal, Portable, Pedestrian: Mobile Phones in Japanese Life
Mizuko Ito Daisuke Okabe Misa Matsuda Mit Pr 売り上げランキング: 11311

日本のケータイ事情から主に社会学的なアプローチで研究した成果を一冊にまとめた本で、欧米で高い評価を受けたようだ。

そしてその本の、“逆輸入”で日本版が発売されている。

ケータイのある風景―テクノロジーの日常化を考える
松田 美佐 伊藤 瑞子 岡部 大介 北大路書房 売り上げランキング: 63843

アカデミックな観点で書かれている本なので、一般書としてはとっつきにくいかもしれない。けれどもきっとためになるだろう本なので、ぜひ手にとってみてください。

編者や著者は、昔一緒にこの本この本を書いた人たちも含まれています。

1996-7年に僕が出した論文からの引用もされており、自分の名前が載っているのを見ると、ちょっと感慨深かった、です。