読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

ふと思ったこと。Account Planner の存在。

未分類

このごろ色々あってふと思いました。

これから先、Account Planner (あるいはそれに準ずるもの)がない、Agency や、Creative Shop はダメかも知れません。

いや、確かに Account Planner は以前からいろいろ言われてますよ。
なにをいまさらっていう人もいるかもしれません。でもきっとそういう人、消費者が見えてない人だと思います。あるいはメディアの大変革も真剣にとらえてない。

でもね、今みたいに、メディアがぐちゃぐちゃになってしまってる状況、ターゲットをつかみにくい状況にあっては、「消費者の代弁者」としての Account Plannerの存在なくして、そして Creative Brief 無くしては、ほんとうの意味で、「いい広告」=「効く広告」はできません。

どういったメディア接触してるのかetc含めて Creative Brief に落とせて、しかも制作関係者の脱線を修正できる権限を持つ存在は極めて重要で、今の日本の状況においては非常に必要なんではないでしょうか。以前入ってきた頃は、まだまだマス広告隆盛だったので気づきにくかったけど。。。いまこそ必要。

ちなみに、博報堂のアカウントプラニング推進室(だったっけかな?)は僕が在籍していたときから、「推進室」のままだとか、昨日聞いちゃったんだけど、そろそろ現場に投入しないと間に合いませんよ...。

一部の外資系代理店の brief ...素晴らしいものがあったりします。

もちろんそっから先の out put = big idea は別だったりするんですが(苦笑


4478501831アカウント・プランニングが広告を変える―消費者をめぐる嘘と真実ジョン スティール Jon Steel 丹治 清子 ダイヤモンド社 2000-06by G-Tools

4532640571アカウントプランニング思考小林 保彦 日経広告研究所 2004-05by G-Tools

※後日、現役H社員から連絡があり、すでにAP推進室は“発展的”解消をしているということ。中のH社員にも、そのことを知られてないとは。。。