読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mediologic

メディアと広告とマーケティングと。

「広告会社」と「広告テクノロジー企業」の“境界線”

未分類

■マイクロソフト、英国広告大手WPPと資産交換も含めた取引を検討:マーケティング - CNET Japan

マイクロソフトにとって広告ビジネス参入の第二ラウンド、そしてWPPにとってインタラクティブ広告業界参入・シェア確保のためにとってきた戦略の中間見直し、とも言うべきこのニュース。

このニュースの結果は、表題のように、

どこまでが広告会社に必要なもので、
どこまでがテクノロジー企業が行う広告テクノロジービジネスなのか。

という境界線を明らかにするだろう。

マイクロソフトにとって必要のないもの、
WPPにとって広告会社の範疇からはみ出しているもの、

の、交換になるということはそういうことなのだ。